2013年

2月

26日

緑の党が「新しい」理由

 

こんにちは、長谷川羽衣子マネージャーのユイキです(^^)

 

今日は僕が緑の党に「参加」している一番の理由、

 

について書きたいと思います。

 

 

 

と、その前に。

 

<昨日と今日の羽衣子さん情報>

 

昨日の羽衣子さんは他の予備選挙の候補者の方々と名古屋で街宣しておりました。

 

今日は、京都で事務的なお仕事などをする予定です。

 

連日、街宣や討論会だったので、今日は少しゆっくりしてもらおうと思います。

 

 

 

さて、今日の話題ですが、

 

緑の党の一番の特徴、他党との違いってなんでしょう?

「新しい政党・政治、どこが?」「市民発ってなに?」

それを説明するとき、僕が話すのは
「参加型民主主義の党」というものです。




住民投票や国民投票のような参加型民主主義(直接民主主義)の手法がありますが、

緑の党は「参加型民主主義の党」を目指しています。



「参加型民主主義の党」のキーワードは3つの「コミ」です。


・コミュニティ(地域・コミュニティ・グループ)

・コミットメント(参加・かかわり合い)

・コミュニケーション(対話・熟議・ワークショップ)



地域やコミュニティで、数人〜数十人のグループをつくる。

そこで身近な問題から国政のことまで様々な話題について、

ワークショップをしたり、対話をして、相互理解を深めていく。

その一つの目的と結果として、党のビジョンや政策の提案をグループごとにつくる。

その提案は一定数の賛同を得れば、党の総会に提案でき、全国の地域の代表者がそれに投票し、採択される。

トップダウンではなく、議員や代表者の提案に賛同し応援するのではなく、

ひとりひとりの参加から、対話から、党のビジョンや政策ができていく。



緑の党の強みは、

 

「新しい政治・政党」=「政党をアップデートすることで、政治がアップデートされる」こと。

ドイツ緑の党はこの政治手法を実践しているし、
ビジョン・アイデアとしての魅力も十分あると思います。

 

 


必要なのは、

このビジョン・アイデア、わかりやすく発信できる人。

羽衣子さんはそのひとりです。

 

だからこそ、サポートしています。

脱原発だからということよりも、

自分が緑の党に関わっているのは「参加型民主主義の党」だから。

そこにワクワクしてるし、希望を持っています。



この新しいスタイルの党を、
中でも外でも発信する人が必要な「今」。


おもしろい!と思ったらひとりひとりが学んでみること、発信してみること、

それが「参加型民主主義の党」を育てると思います。

参加型民主主義の党なんだから「参加」してくれるひとがいなければ、

党として成り立たない。

つまりは緑の党はひとりひとりの参加で育つ
「育てる党」です。

 

 

 

 

そういえば、

 

「羽衣子さんのブログなのになんでユイキが自己主張してんだ?」

 

と思うかもしれないですが、

 

羽衣子さんが1人で毎日更新するのは負担が大きいということが一番の理由です。

 

が、緑の党はまだ生まれたばかりの党です。

 

党を育てる人・参加してくれる人を増やすことが、今の正直な課題です。

 

「実際に緑の党は参加型民主主義の党で、参加しやすいんだ。」

 

「ひとりひとりが関わることで変わっていく党なんだ。」

 

と伝える実例として、

 

「僕がこのブログを書いている」ということがあると思っています。

 

 

 

さて、

 

「参加」って、じゃあ何すればいいんだろう?ってことになりますが、

 

初記事に続き、

 

今日の「参加」は「緑の党の情報が入るようにすること」。

 

まずは情報が入ってこないとなかなか繋がれないですよね。

 

緑の党はFacebookページやメルマガをやっているので、

 

ぜひFacebookページの「いいね!」を押して情報をフォローするか、

 

メルマガに登録してみてください(^^)/

 

クリック↓↓

 

・Facebookページ

・メルマガ登録ページ

 

 

以上、『緑の党が「新しい」理由=参加型民主主義の党』でした。

 

長文を読んでいただいてありがとうございます(^^)

 

 

      長谷川羽衣子マネージャー ユイキ

twitter:@yuiki12

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    明日香 (水曜日, 27 2月 2013 09:31)

    “「参加型民主主義の党」のキーワードは3つの「コミ」です。”

    わかりやすいです。
    どんなに小さくても、3コミを心がけていきたいですね。
    小さくても、その数が増えるといいですね。
    でも、実践はなかなか……。
    智恵と元気をいただきながら、努力したいです。
    この一年の目標をいただいたようです。
    (^^)

  • #2

    ユイキ (木曜日, 28 2月 2013 13:18)

    明日香さん

    ユースでは、3つのコミから政治参加=「こみぽり」と言ったりしています。
    「こみ」は3つのコミ、「ぽり」は政治の英訳「ポリ」ティクスから取りました。
    流行らないかな〜笑

    緑の党の地域組織ではGreens Cafe(カフェで政治関係のころについておしゃべりしたりワークショップしたり)をやってますが、そういうのがもっと全国的にひろまっていって、定期的に行われるようになればと思います(^^)

    コメントありがとうございました!

  • #3

    Timmy Ek (金曜日, 03 2月 2017 11:12)


    I quite like looking through an article that will make people think. Also, many thanks for allowing me to comment!

http://www.hasegawauiko.com/寄付のお願い/
緑の党 グリーンズジャパン
きょうと緑の党
各地のういこ応援団